プレミアムカードを持つ4つのメリットとデメリット

※当ブログでは、アフィリエイト広告・プロモーションが含まれます。ご了承ください。※

キャッシュレス クレジットカード

プレミアムカードを持つ4つのメリットとデメリット

投稿日:2020/05/29 更新日:

“クレジットカード”と言っても、その種類は豊富でサービス内容も様々です。

また、通常のカードに加えてサービスがより充実していて上質なゴールドカードやプラチナカードがあり、これはスマホ決済等のサービスには無いカードを持っているからこその特典です。

今回は、普段よりもワンランク上のプレミアムカードについてご紹介していきます。

 

 

プレミアムカードとは

通常のカードが最低限のサービスを盛り込んだカードだとすれば、プレミアムカードはそれに加えてさらに利便性と快適さを追求したサービスを受けることができる、嬉しいことだらけのクレジットカードです。

その分、年会費が少々お高いものもありますが…

それでもサービス内容を考えるとかなり充実しているので納得できる価格と言えます。

 

具体的には、飛行機に乗る機会が多い方にとってのメリットが多い印象です。

例えば、無料で保険が付帯するので万が一の時のトラブルやカードで購入した商品の破損があった場合等の補償がしっかりとしていたり、国内の空港ラウンジを無料で利用できる為、出発時刻までゆったりと過ごすことができたり、手荷物の配送を格安で行えて最小限の荷物だけで空港に向かえる、高級レストランのコース料理が1人分無料になるなどのサービスがあります。

さらにハイクラスなプラチナカードを持つと、プライオリティ・パスで国内だけでなく海外の空港ラウンジも利用できたり、レストランやホテル、航空券の手配などの予約・相談してくれるコンシェルジュサービスなどの利用もできたりと、普通のカードでは味わうことのできない経験をすることが可能です。

 

 

4つのメリット

プレミアムカードならではのメリットには、

  • ポイント還元率が高い
  • 安心してお買い物や旅行を楽しめる
  • 空港での待ち時間を快適に過ごせる
  • 有名店でのお食事がお得に楽める

といった点が挙げられます。

 

ポイント還元率が高い

プレミアムカード利用時に貯めることができるポイントは、通常のクレジットカードよりも比較的高い還元率で獲得することができます。

同じ物を買って使うにしても、支払いに利用するカードの種類が異なるというだけで、そのお得さも補償の手厚さも変わります。

例えば、タカシマヤカードなら高島屋でのお買い物に利用すると支払金額の8%分がポイント還元されるのですが、ゴールドカードでは10%還元でポイントを獲得できます。

ワンランク上のカードを持っているだけで日々のお買い物で付与されるポイントの貯めやすさにも差があることが分かりますね。

 

安心してお買い物や旅行を楽しめる

そもそもクレジット機能を利用できる上限金額が普通のカードより高い為、思う存分カードでのショッピングを楽しむことができる他、様々なトラブルに対してカードの持ち主を守ってくれるサービスが充実しているので、持っているだけで安心感があります。

せっかく商品を購入したけれど破損してしまった、旅先で交通事故に遭った、カードを紛失してしまった、など様々な事態に応じた補償を無料で受けることができ、その期間や金額の幅も通常のカードより多めに設定されています。

万が一の時の保険サービスがしっかりしていれば、安心してお買い物や旅行を楽しむことができますね。

 

空港での待ち時間を快適に過ごせる

国内外の空港ラウンジを利用できる為、登場前にホッと一息つけてゆったりとした時間を過ごすことができます。

一般的なロビーよりも広々としていてくつろげる空間で、フリードリンクが用意されているところもあり、かなりリラックスできる環境です。

また、海外旅行時に自宅から空港まで手荷物を届けてくれるサービスを格安で利用でき、空港に向かう際は小さなバック1つで済みます。

長い旅の際には特に荷物が大きかったり重くなってしまったりしますが、これなら快適ですね。

搭乗前の時間を優雅に過ごせると、ゆとりがあって充実した旅を思い切り楽しめそうです。

 

有名店でのお食事がお得に楽しめる

和・洋・中様々な料理を楽しむことができるレストランで、2人以上で指定のコースを注文すると1人分の料金が無料になるといったお得な特典もあります。

カードによって異なりますが選べるお店には有名店が多く、まさにプレミアムな空間で絶品のグルメを楽しむことができます。

 

しかしデメリットも

高級感があり素晴らしいサービスを受けることができる一方で、

  • 年会費が高額
  • 入会条件が厳しい
  • メリットが少ない場合もある

といった、プレミアムだからこその気になるデメリットもあります。

 

年会費が高額

まず、一般的なカードの年会費は無料〜3,000円くらいが大体の相場ですが、ランクが上がるにつれて高額になり、高いものでは10万円以上するカードもあります。

国際ブランドやサービス内容などによってその価値は様々ですが、毎年の年会費を支払うのが精一杯なようでは、そのカードを使いこなすのは難しいです。

現在の自身のライフスタイルに合った価格とサービス内容であるかどうか、よく見極める必要があります。

 

入会条件が厳しい

年齢や収入に関してが主な項目だと思いますが、ハイクラスであるほどその条件は厳しくなります。

クレジットカードを利用するにあたって、無理なく正しく使用できる人物であるかどうかという判断は重要なものです。

その為、利用できる金額やサービスが増えるほど、カードを持つ人の信頼性をより慎重に確かめなければなりません。

条件をクリアした人だけが持てるという点が、プレミアムカードの敷居の高さを感じさせるのかもしれませんね。

 

メリットが少ない場合もある

年会費も入会条件も特に問題ないけれど、実際にカードを利用してみたらあまりメリットを感じないという方もいます。

上記でご紹介したメリットのように、補償やポイント還元以外に利用できるサービスには、どちらかというと飛行機をよく利用する人に向けたものが多いです。

せっかく少し贅沢な体験ができるのに、飛行機をほとんど利用しない契約したカードがお得に使える場所に行く機会があまりない、といった生活スタイルの場合、通常のクレジットカードを持っているのと大差がなくなってしまいます。

サービスだけが充実していて使う機会が無いのは、正直もったいないですよね。

このように、人によってはメリットをあまり感じられないこともある為、「プレミアムカードを所持していることは素晴らしい!」とは言い切れません。

 

 

まとめ

今回は、プレミアムカードについて、そのメリット・デメリットをご紹介しました。

ワンランク上の様々なサービスを利用できるのは、カードを持つ人だけの特権です。

少し手が出しにくく感じるかもしれませんが、2,000円ほどで持つことができるゴールドカード等もあるので、それぞれのサービス内容を比較しながら理想の1枚を探してみましょう。

プレミアムカードだけの素敵な体験を、是非いつか実感してみてくださいね。

 

    -キャッシュレス, クレジットカード

    Copyright© イトマルブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.