あし

※当ブログでは、アフィリエイト広告・プロモーションが含まれます。ご了承ください。※

家電

疲れた脚に!超おすすめ「TOR」のマッサージスツール

投稿日:

立ち仕事や長時間歩いた日など足の疲れがひどい時には、やはりマッサージ機で揉みほぐすと重だるい感覚がすっきりするのでオススメです。

家電量販店などのマッサージ機コーナーに行くと、様々な種類のものがあって悩んでしまうかもしれませんが、条件を絞って検討すればぴったりの商品がきっと見つかります。

私の場合は、全身用のマッサージ機はあったらいいなとは思うけれど必要とは感じなかったので、疲れが出やすい脚用のマッサージ機を探していました。

最終的に、はじめに見た時からずっと良いなと思っていた「TOR」の製品を購入しました!

今回は、私のおすすめのマッサージ機「TOR」のマッサージスツールについて実際に使用してみた感想等も含めてご紹介していきたいと思います。

TOR マッサージスツール AX-HXT177 フットマッサージ機 フットマッサージ器 アテックス ふくらはぎ マッサージ機 足マッサージ器 マッサージ器 足裏マッサージ器ルルド マッサージ フットマッサージ フットマッサージャー マッサージ機

価格:35,750円 (2021/7/28 09:33時点)

 

疲れた脚におすすめのマッサージ機

脚にアプローチするマッサージ機は足の裏がメインのものも多く、ふくらはぎから足裏にかけてほぐしてくれる商品は私が探した限りでは案外少なかったです。

そんな中、見た目、価格、機能、使い心地の全てにおいて満足できた商品が、「TOR」のマッサージスツールでした。

コンパクトなのにエアーバックが22箇所に50層も内蔵されていて、お店で揉み解してもらっているかのような心地よさを感じられます。

 

見た目

ソファーのようなインテリアに馴染むファブリックタイプで、飽きの来ないシンプルなデザインが魅力的です。

家庭用となると大きさも気になるところですが、こちらは大きすぎないので部屋に置きっぱなしにしても収納してもあまり置き場所に困らないと思いました。

カラーはいくつか選べたのですが、私はグレーを選びました。

 

価格

私が購入したものは3万円台の商品でした。

高価なものは数十万円するものもあるので、それらに比べたら安価です。

総合的に考えても、この金額でちょうど良いまたは手頃だと感じています。

 

機能

名前に「スツール」とあるように、マッサージ機としてだけでなく使用しない時はスツールとして腰掛けることもできます。

使用するときはスツールの座面部分を折り返し、四角いボックスの中に両脚を入れてスイッチを入れるだけですぐにほぐし始めてくれます。

つま先側の底面にはスタンドが付いているので、お好みで角度をつけることができます。

膝を90°に曲げるよりは少し角度をつけた方がその分足が伸ばせるので、より楽な姿勢で使用できました!

 

使い心地

とても良いです。

操作部分には、

  • ほぐす
  • しぼる
  • ストレッチ
  • 停止

上記7つのボタンが付いています。

とてもシンプルでわかりやすい操作パネルです。

ほぐす<しぼる<ストレッチ

の順に強めのマッサージがされる感覚で、それぞれ3段階で圧迫される強さを選べます。

慣れていない方はほぐすの弱から試してみて、徐々に圧をかけていくと良いかもしれません。

 

使用感について

今の所何の問題もなく使用できていて、いつも疲れた脚を楽にしてもらっています。

音はそれなりにしますが、テレビや扇風機の音ほどうるさくありません。

また、重さも思ったよりずっしりとしていない為、女性1人でも持ち上げられると思います。

選べるメニューがシンプルすぎて少なく感じる方もいるかもしれませんが、脚のマッサージに特化している為、十分だと思います。

今までは湿布などで誤魔化していましたが、それでは翌朝もだるさが残っていました。

しかし、マッサージスツールを使うと使用直後からすっきりと軽くなったような感覚になるので、効果が感じられています。

足が疲れて痛むのが少し解消され、マッサージ中はかなりリラックスできるので購入して良かったです。

TOR マッサージスツール AX-HXT177 フットマッサージ機 フットマッサージ器 アテックス ふくらはぎ マッサージ機 足マッサージ器 マッサージ器 足裏マッサージ器ルルド マッサージ フットマッサージ フットマッサージャー マッサージ機

価格:35,750円 (2021/7/28 09:33時点)

 

まとめ

今回は、脚用のマッサージ機「TOR」のマッサージスツールについてご紹介しました。

スツールとしてもマッサージ機としても役立ち、インテリアとしてもおしゃれなデザインでお部屋に馴染みやすい見た目も素敵な商品です。

気になった方は、まずは1度店頭の展示品を実際に見たり試してみたりすると良いと思います。

強弱の強さが変えられるとは言っても、人によっては圧迫感が強すぎたり弱く感じることもあるので、ご自身の感覚で良いと思えるものを選ぶと良いです。

ぜひ、皆さんも日々頑張っている足の疲れをマッサージ機で癒されてみてくださいね。

 

 

    -家電

    Copyright© イトマルブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.